しらかわ企業データベース(http://www.shirakawadb.jp/)掲載企業情報http://www.shirakawadb.jp/161232

日本伸管 株式会社 白河工場

ニホンシンカン
現在日本語のページを表示しています。英語のページはこちらです。
Currently Japanese pages are displayed. The English page is here.

「小さな世界一企業」を目指す。

当社は1967年の創業以来、アルミの引抜に特化して技術を高めてきました。最先端技術を駆使したOA機器から、高速鉄道やカメラ部品、南極氷床掘削機のパイプなどに使われるアルミ製品を幅広く扱ってきた実績があります。そのため、様々な分野における技術と知識、顧客を有しているとゆう強みを持っています。
企業名
日本伸管 株式会社 白河工場
所在地
〒961-8061 西郷村大字小田倉字大平176-5
電話番号
0248-25-2141
FAX
0248-25-0593
URL
http://www.nihonshinkan.co.jp/
創(操)業
昭和51年
資本金
84百万円
代表者
白河工場長 鈴木 一夫
従業員数
85人
事業内容
アルミニウム引抜管・棒の製造、アルミ部品の製造  
★企業紹介映像はコチラ(※URLをクリックすると動画が再生されます)
http://sangyo-support.net/map/movie.php?id=394847552
主要製品
コピー機用感光ドラム及び現像スリーブ、鉄道窓枠用座金、チェンソーハンドル、二輪車用マフラー、農機具用刈り払い機シャフト
資格取得
ISO 9001(2004年12月 取得)、ISO 14001(2005年8月 取得)、OHSAS18001(2005年8月 取得) 
主要設備
全自動抽伸ライン 4ライン、矯正機 9台、両端インロー加工機 7台、抽伸機 8台、切断機  7台
勤務時間
8時30分~17時20分
休日
週休2日制(年間115日)
初任給
大卒 208,000円高卒 172,000円
  •  
  •  
  •  
  •