しらかわ企業データベース(http://www.shirakawadb.jp/)掲載企業情報http://www.shirakawadb.jp/161232

日本伸管 株式会社 白河工場

ニホンシンカン
現在日本語のページを表示しています。英語のページはこちらです。
Currently Japanese pages are displayed. The English page is here.

アルミパイプの抽伸、加工、表面処理までを一貫して行う、アルミ加工のメーカーです。

外径4〜300mmまでのアルミ管の製造。異種金属を合わせたパイプの製造。コピー機用感光ドラムで世界第三位のシェア。
国立極地研究所の「南極氷床深層堀削計画」に採用され、南極地下3,028.52mの氷床コア採取に成功。
経済産業省より2007年元気なモノ作り中小企業300社に選ばれ感謝状を授与。
2008年中央労働災害防止協会より「無災害記録 金賞」を受賞。
2008年福島労働局より優良賞を受賞。
2010年第22回「中小企業優秀新技術・新製品賞」において優秀賞受賞。
2014年技術開発センター竣工。
企業名
日本伸管 株式会社 白河工場
所在地
〒961-8061 西郷村大字小田倉字大平176-5
電話番号
0248-25-2141
FAX
0248-25-0593
URL
http://www.nihonshinkan.co.jp/
創(操)業
昭和51年
資本金
84百万円
代表者
白河工場長 鈴木 一夫
従業員数
79人
事業内容
アルミニウム引抜管・棒の製造、アルミ部品の製造  
主要製品
コピー機用感光ドラム、マグスリーブ、二輪車用マフラー、農機具用刈払機シャフト及びチェンソーハンドル 
資格取得
ISO 9001(2004年12月 取得)、ISO 14001(2005年8月 取得)、OHSAS18001(2005年8月 取得) 
主要取引先
日本軽金属(株)、キヤノン(株)、(株)リコー、富士ゼロックス(株)、コニカミノルタ(株)、ホンダ、スズキ 
主要設備
全自動抽伸ライン 4ライン、切断機 5台、抽伸機 6台、両端インロー加工機 8台、矯正機 6台、両端面取加工 機4台、熱処理炉 2台 
  •  
  •  
  •  
  •