しらかわ企業データベース(http://www.shirakawadb.jp/)掲載企業情報http://www.shirakawadb.jp/161200

東京通信機材 株式会社 白河工場

トウキョウツウシンキザイ
現在日本語のページを表示しています。英語のページはこちらです。
Currently Japanese pages are displayed. The English page is here.

創業90年です。「はやぶさ」に部品を搭載していただきました。

東京通信機材株式会社は、お陰様で2023年に創業100年を迎えさせていただきます。創業時は、カーボン関連の製品を主として取扱いまして、その後、お客様のニーズに即して、新しい技術を研鑽し、取扱う製品を拡張してまいりました。現在では、スリップリングを主として、カーボン製品、特殊金属加工を扱っております。スリップリングとは、回転物と固定物との間で通電するための装置となります。各種レーダー・ビデオ・監視カメラ・医療機器・測定器・測量機・包装機械・印刷機・半導体製造装置(各種ライン製造機械)・工作機械・アミューズメント機器・ロボットアーム等に使用していただいています。
企業名
東京通信機材 株式会社 白河工場
所在地
〒961-0835 白河市白坂大倉矢見11
電話番号
0248-28-2331
FAX
0248-28-2003
URL
http://www.totukizai.co.jp/
創(操)業
大正13年
資本金
45百万円
代表者
代表取締役社長 澤登 陽寿
従業員数
48人
事業内容
精密信号・電流装置(スリップリングAssy及びブラシAssy)、通信用・電気用機器、通信用・電機用炭素製品、電刷子、銀カーボン、抵抗器用カーボン、特殊炭素製品、粉末冶金製品、合成樹脂製品、各種接点、金属加工品、などの製造・販売
主要製品
スリップリング、電気用接点、特殊炭素製品、金属加工部品、他
資格取得
JIS Q 9100:2009、JIS Q 9001:2008(ISO 9001:2008)(認証番号BSKA0246 認証日2015年7月31日)
主要取引先
東芝グループ、三菱電機グループ、日立グループ、キヤノングループ、パナソニックグループ、三洋電機(株)、三菱重工(株)、日油技研工業(株)、(株)小森コーポレーション
主要設備
NCターニング 1台、NC施盤 5台、マシニングセンター 3台、立旋盤 1台、汎用旋盤 6台、汎用立フライス 4台、各種機械等
東京通信機材株式会社では、大きさ・構造・通電する電気容量(電気仕様)などお客様のニーズに合わせたスリップリングを10,000種以上設計・製造・販売しております。
  •  
  • 一体型シャフトタイプスリップリング 
  • 一体型ダイキャストタイプスリップリング 
  • スリップリングおよび整流子用カーボンブラシ