しらかわ企業データベース(http://www.shirakawadb.jp/)掲載企業情報http://www.shirakawadb.jp/162026

日本カーボン 株式会社 白河工場

ニッポンカーボン

カーボンが持つ無限の可能性を追求する炭素工業のパイオニア

日本カーボンは大正4年(1915年)創業以来、炭素材料製造の先駆者として社会の発展に貢献してきました。本社は東京に、工場は富山、滋賀、山梨、そして白河にあります。
白河工場ではブロック、シート、繊維からなるカーボン製品の製造を行っており、お客様より好評をいただいております。カーボンのことでしたら、何なりとお問い合わせ下さい。
企業名
日本カーボン 株式会社 白河工場
所在地
〒961-0405 白河市表郷小松字隠久保1-5
電話番号
0248-32-4380
FAX
0248-32-4382
URL
http://www.carbon.co.jp/
創(操)業
昭和62年4月
資本金
7,402百万円
代表者
工場長 飯田 信一郎
従業員数
19人
事業内容
炭素製品の製造販売 
主要製品
摺動材(SCカーボン)、黒鉛シート加工品(ニカフィルム)、樹脂含浸黒鉛繊維(カーベスト)、炭素繊維断熱材(カーボロン)、他 
主要取引先
イビデン(株)、佐藤真空(株)、(株)スギノマシン、タイコフローコントロールジャパン(株)、日機装(株)、日本ドレッサー(株)
主要設備
断熱材用樹脂含浸乾燥装置 1基、断熱材用熱処理炉 4炉、平面研削盤  1台、立型MC加工機  2台、摺動材用金属含浸装置 5基
  • 日本カーボン株式会社白河工場 
  • 炭素繊維製品(白河工場/滋賀工場) 
  • 人造黒鉛電極(富山工場) 
  • リチウムイオン電池負極材(富山工場)