しらかわ企業データベース(http://www.shirakawadb.jp/)掲載企業情報http://www.shirakawadb.jp/161233

日本精工 株式会社 福島工場

ニッポンセイコウ

30カ国に拠点を設けるグローバル企業

日本精工は1916年に軸受の開発・製造を日本で初めて成功させて以降、常に産業の発展と機械の進歩に貢献してきた会社です。一方で1960年代初頭には海外に進出し、現在では30カ国に拠点を設けるグローバル企業でもあります。
1984年に生産を開始した福島工場は、日本精工の主力製品である玉軸受を主に生産しており、その多くを海外に輸出しています。多様な品種の生産に対応できる柔軟性と挑戦を厭わないバイタリティを併せ持っています。
日本精工は2016年に創立100年を迎えます。軸受の世界的な企業として今後も社会がより安全、安心、快適で、豊かなものとなるよう、努めていきます。
企業名
日本精工 株式会社 福島工場
所在地
〒963-6101 棚倉町大字堤字ニカキ180-1
電話番号
0247-33-3210
FAX
0247-33-3114
URL
http://www.jp.nsk.com/
創(操)業
昭和59年8月
資本金
67200百万円
代表者
取締役 代表執行役社長 内山 俊弘
従業員数
500人
事業内容
自動車部品用軸受、家電モーター用軸受、一般汎用機械軸受製造 
主要製品
玉軸受、ころ軸受 
資格取得
ISO 9001、ISO 14001 
主要設備
旋削機、研削機、組立機 
2016年に創立100周年を迎える日本精工(NSK)は、世界30カ国に拠点を展開し、ベアリングの国内No.1、世界No.3のシェアを誇っています。自動車関連製品や産業機械製品など幅広く製品を展開し、世界中の多様な産業を支えています。
家電製品から自動車、鉄道、産業機械と、あらゆる製品に必要不可欠で重要な部品として、NSKの製品は世界中の人々の快適な暮らしと産業発展を支えてきました。100周年を迎えようとしている今、新しい次の100年を一緒に創っていきましょう。
  • 福島工場 
  • 福島工場では、掃除機、自動車向けなどの小径軸受や、
    洗濯機、減速機向けなどの小形から大形の玉軸受、土木機械、
    運搬機械向けなどの球面ころ軸受を製造しています 
  • 研削くずを製鋼材料としてリサイクルしやすくするため、
    ブリケット機を導入しました 
  • 深溝玉軸受