しらかわ企業データベース(http://www.shirakawadb.jp/)掲載企業情報http://www.shirakawadb.jp/162006

エルナー東北 株式会社

エルナートウホク

データ情報の高速処理ニーズに超微細技術で対応

当社は白河市の誘致企業第1号として、昭和36年に創業致しました。現在は、西郷村に移転し、エルナーグループのプリント配線板国内主力工場として稼動しております。プリント配線板は、デジタル家電、PC、スマートフォンや自動車等いたるところで使われており、更に高機能化や環境負荷の少ないモノ作りなど今後も進化、発展が期待されております。
企業名
エルナー東北 株式会社
所在地
〒961-8031 西郷村大字米字椙山9-32
電話番号
0248-25-5311
FAX
0248-25-5314
創(操)業
昭和36年10月
資本金
450百万円
代表者
取締役工場長 浦野 隆光
従業員数
87人
事業内容
プリント配線板の製造販売 
主要製品
プリント配線板 
資格取得
ISO 9001:2008
主要取引先
エルナー(株) 
主要設備
パターン形成ライン、粗化処理ライン、積層プレスライン 他
当社が扱うプリント配線板とコンデンサは、あらゆる電気・電子部品には欠かせないキーパーツになります。また、用途も車載を中心として、航空・宇宙からアミューズメント/一般家電製品に至るまで幅広くご使用頂いており、きっと皆様のご期待にそえる企業と考えています。プリント配線板とコンデンサは成熟された部品ではあるものの、まだまだ発展する余地が残された部品ですので、協業出来るパートナーとして、共に新たな市場へ船出しましょう。
私は電子系の高校に通っていましたので、どんな電子機器にも入っているプリント配線板に興味を持ち入社致しました。現在は機械の保守改善業務を行っています。まだわからないことばかりですが、自分の考えが機械に反映できるのは楽しいです。勉強になる先輩もたくさんいますので、今後は資格にも挑戦しようと思っています。
  •  
  •